情報公開

Apr 10, 2018

上海自貿区 国別の国家館、国内外の交流の架け橋に

上海自贸区.png

上海自貿区にはオーストラリア館、チリ館、中東欧16国館、ハンガリー館、イラン館など数々の国別の国家館が集まっている。そこでは各国ならではの美術芸術品を鑑賞したり、料理を味わったりして、異国情緒を楽しむことができる。

それらの国家館は中国が他国と経済、貿易、文化など様々な分野で協力を展開するためのプラットフォームである。さらに、海外企業の導入及び中国企業の海外進出を促進している。

○お土産の展示プラットフォーム 

智利.jpg

チリ館に入ると、チリから輸送されてきた複数の銅片をつなぎ合わせて作っているチリの地図が広がっている。そのデザインは銅資源が豊富なチリならではの特徴を際立たせる。同館には百社余りの企業が醸造した葡萄酒やオリーブオイル、チョコレートなど勢ぞろいしている。

現在、中東欧16国国家馆はブルガリア、マケドニア、チェコなどの国家館からなっている。ほかの13の国(ラトビア、スロベニア、ポーランド、アルバニアなどを含む)の国家館の建設が計画中である。

バラで有名なブルガリアの国家館に入ると、芳しいバラの香りが鼻をくすぐり、心にまでしみいるほどである。館内には、バラだけでなく、バラのエッセンシャルオイル、バラのボディーソープなどバラを原料とした製品が300種類展示されている。

袋鼠3333.png

上海自由貿易区で初の国家館となるオーストラリア館にはカンガルーやコアラ形のおもちゃ、羊オイル、粉ミルク、アグブーツがあり、それぞれ特色ある製品がが中国人消費者のの間で人気商品になっている。同館内には小売エリアが設置され、来館者は市場価格を下回る価格で輸入商品を購入できる。  

奥.jpg

オーストラリアのプロポリス入りの練り歯磨きはすでに多くの上海市民にとって日常生活の中で欠かせないものとなってきている。ポロポリスはハチの巣から採集する、ミツバチの唾液と松やになどの樹液がまざって出来る物質。抗菌・抗ウイルスの作用がある。ポロポリスで作った練り歯磨きは口腔潰瘍を予防することができる。楽器、手裏剣、絵画作品などオーストラリアの原住民が創作した伝統的な工芸品も展示されている。それは彩色上絵が施された手作りのものである。

○国のイメージをPRする窓口

伊朗馆.png

イラン国家館はnavruz祭りなどイランの重要な祭りを祝う特別活動を展開する。

イラン館内には、豆の莢、ヒヤシンス、ニンニク、調味料、セナギバグミ、酢、リンゴ、ペルシア貨幣、蝋燭、鏡、卵の殻に絵を描いた工芸品、堅果などで飾られ、イランの独特な異国情緒があふれている。

同館では、製品展示と体験とが結びついた展示方式を採用し、「文化ゾーン」、「鉱物資源ゾーン」、「工芸品ゾーン」、「絨毯とタペストリーゾーン」、「食品ゾーン」、「ハイテクノロジーゾーン」、「中国文化ゾーン」という7大展示ゾーンが設けられている。

○企業のさらなる海外進出を一層推進

车厘子啊啊.png

国家館は海外企業の導入、また中国企業の海外進出に橋渡し役を担っている。

国家館は中・小企業に事務、登録、生産品の展示、貿易に関する協議、物流管理、配送、コンサルティングなど様々なサービスを提供して、企業らのランニングコストを大幅に引き下げる。

チリ館はチリ企業の中国市場進出に助力している。チリ館は中国標準化研究院と中検遡源科技有限会社と提携し、中国に輸入されたチェリーに栽培の標準を設定した。

また消費者はWeChatで包装上のQRコードをスキャンすることで、農場から食品加工までの全過程、出荷、加工、検査などの各時間、品質管理責任者などを確認できるから、食品への安心感が高まっていっている。それによって企業の生産高も増え続けている。

养老院.jpg

国家館は中国企業の海外進出をも支援している。

オーストラリア館の支援のもとで、江蘇省・無錫のある企業がオーストラリアのある老人ホームと提携して合併会社を設立した。今後、両社が共同でオーストラリアに老人ホームを三カ所投資・建設しようとしている。

ご投資について