情報公開

December 29, 2017

上海自由貿易区国際バイオ医薬品科学技術イノベーションセンターが開業

上海外高橋保税区聯合発展有限公司(以下は外聯発と略称する)と上海WuXi AppTec社は、上海自由貿易区外高橋保税区において共同で上海自由貿易区国際バイオ医薬品科学技術イノベーションセンターを成立した上で、共同で上海外高橋WuXi AppTec衆創空間(ソーシャル・イノベーション・プラットフォーム)管理有限公司を投資し成立して、これを科学技術イノベーションセンターの管理運営会社とする。科学技術イノベーションセンターは12月26日より開業式を開催した。

科学技術イノベーションセンターは国内外バイオ医薬品の開発者に専門的、効率的、かつ便利なワンストップ開発をサポートし、技術指導、プロジェクトの融資などの付帯サービスの提供にも専念している。バイオ医薬品の開発及び産業化にプロジェクトの加速を提供する。外聯発とWuXi AppTec社は双方がそれぞれの分野にある技術の優位性、資源の優位性とルートの優位性を十分に利用し、それを上海、あるいは全国で重要な影響力があるバイオ医薬品科学技術イノベーションセンターを作るように努力し、上海自由貿易区が世界で影響力がある科学技術イノベーション産業園区の建設を協力する。

WuXi AppTec社は2000年から外高橋に進出して以来、上海自由貿易区の制度イノベーションの優位性と良好な園区政策の力を借り、現在、国際でリードしている開放型の能力と技術プラットフォーム会社に発展し、世界の製薬、生物工学及び医療機器などの分野に、新薬の発見、開発及びマーケティングの全面的で一体化の実験室開発と生産サービスを提供している。上海自由貿易区保税区の初の大型バイオ医薬品のインキュベーションプラットフォームとして、科学技術イノベーションセンターの開業は、上海自由貿易区保税区の科学技術イノベーションの政策の普及、国際バイオ医薬品産業の共同発展の推進に対して良好なモデルと促進の役割を果たす。

ご投資について