情報公開

December 06, 2017

イタリアワイン協会は外高橋において代表事務所を設立

先日、イタリアワイン協会、浦東新区酒類業界協会、欧啓国際貿易(上海)有限公司及び快找酒会社が共同主催した「イタリアワイン推奨会」は自由貿易試験区外高橋エリアにおいて催された。記者によると、イタリアワイン中国地区代表事務所は外高橋に常駐し、且つ展示ホールを設立する。展示ホールの面積は1500平方メートルに達し、中伊両国の顧客に原産地の現物、先物、代理購入、OEMサービス等を提供する。

イタリアは世界で最も早く酒を醸造する国家の一つである。イタリアワイン協会はイタリア政府農業部が受け持つ機構であり、協会会員はイタリアの数多くのシャトーを含んでいる。

聞く所によると、中国消費者に更にイタリアの赤ワインを了解させるために、イタリアワイン協会はまた欧啓国際貿易(上海)有限公司と共同でイタリアワインシャトーツアーを催し、不定期的に代表団を組み、イタリアの各シャトーに考察と見学をする。

ご投資について