情報公開

March 23, 2017

中央ラジオは百度(バイドゥ)と戦略的協力を達成、ビデオ情報産業の新分野にレイアウト

3月16日、中央人民広播電台傘下の中央ラジオ・ビデオ情報メディア株式会社と百度公司北京百度網訊科技有限公司は上海金橋において正式に戦略的協力協議を締結した。双方は著作権、ブロードキャスト制御、生放送、配信など多くの分野で深いレベルの協力を展開し、双方のオーディオ・ビデオ分野における全体応用サービスの能力建設を促進する。

国家レベルのメディアと豊富な良質なコンテンツ資源の統合者として、中央ラジオはオーディオ・ビデオ著作権、ブランドとライセンスの方面では著しい優位を有する。一方、百度クラウドは百度の巨大なネットワークトラフィックの入口資源を元にし、先導的なインテリジェント・マルチメディア・クラウド・サービス・プラットフォームを有する。双方は協力して市場向けのオーディオ・ビデオコンテンツ情報技術サポートプラットフォーム、オーディオ・ビデオの生放送製品を共に建設する;中央ラジオ・ビデオ情報は百度クラウドのメディアクラウド製品にブロードキャスト制御能力サービスを加え、ニーズのある顧客に提供する一方、百度クラウドインテリジェント推薦技術を頼りにし、メディア資産のインターネット配信ベンチマーキングの建立を探求する。

金橋経済技術開発区管理委員会主任瀋能は、中央ラジオや百度のような先導的な企業の金橋への進出を非常に歓迎し、且つ金橋のビデオ情報産業に活力を注ぎ込み、上下流産業チエーンの発展を促進する、と示した。

 

ご投資について