情報公開

December 06, 2017

浦東はコミュニティ事務受付サービス事項の「全区取扱」を実現

2017年12月1日から、浦東新区コミュニティ事務受付サービス事項は基本的に「全区取扱」を実現した。民政救助、社会保険、医療保険、就職促進、計画生育、副食物価額手当の支給、労働組合の事務、住宅保障、社会保険カードの取扱、障害者連合会の事務、档案検索等の事項を取り扱う時、浦東市民は近くで取り扱い、ワンストップで完成できる。 現在、コミュニティ事務受付サービスセンターが取り扱う個人事項は凡そ195項目であり、関連法律法規によると、その大部分は戸籍所在地の町・鎮に申請する必要がある。然し、浦東は地域が広く、人口が多く、人口と戸籍との分離が多く存在し、実に市民が事務を取り扱うにはややもすれば往復して手間を取るため、データを十分に活用して市民の時間を省くように、浦東新区は「インターネット+政務サービス」の手段に頼って個人コミュニティ事務の「全区取扱」を実現すると提案した。これも浦東新区が自由貿易試験区改革を深化し、更に政府職能を転換し、政府治理能力パイロットエリアを構築・向上する重要な措置である。


December 06, 2017

イタリアワイン協会は外高橋において代表事務所を設立

先日、イタリアワイン協会、浦東新区酒類業界協会、欧啓国際貿易(上海)有限公司及び快找酒会社が共同主催した「イタリアワイン推奨会」は自由貿易試験区外高橋エリアにおいて催された。記者によると、イタリアワイン中国地区代表事務所は外高橋に常駐し、且つ展示ホールを設立する。展示ホールの面積は1500平方メートルに達し、中伊両国の顧客に原産地の現物、先物、代理購入、OEMサービス等を提供する。 イタリアは世界で最も早く酒を醸造する国家の一つである。イタリアワイン協会はイタリア政府農業部が受け持つ機構であり、協会会員はイタリアの数多くのシャトーを含んでいる。


November 29, 2017

米国機械製造技術協会上海技術サービスセンターの新営業場所は開業

先日、米国機械製造技術協会上海技術サービスセンターの新しい営業場所の開業式は上海自由貿易試験区外高橋国際工作機械センターにおいて盛んに開催された。 米国機械製造技術協会(AMT)は1902年に創立されて、現在は既に国際工作機械及び機械製造業の重要なサービス機構と業界のイメージキャラクターになる。AMTは2004年に外高橋保税区に入り、且つ初めて「サービスセンター」の理念を導入し、十数年の発展を経て、中国のために150社あまりの有名なアメリカ製造業企業を誘致した。今回、AMT上海技術サービスセンターが新しく落成した外高橋国際工作機械センターに入るのは、アメリカ工業インターネット化のエンティティユニットを展示し、更に多くの先進的な加工理念と技術をもたらし、外高橋保税区の国際インテリジェント製造サービス産業園区建設に対して積極的に推進するという役割を果たす。


November 29, 2017

米国機械製造技術協会上海技術サービスセンターの新営業場所は開業

先日、米国機械製造技術協会上海技術サービスセンターの新しい営業場所の開業式は上海自由貿易試験区外高橋国際工作機械センターにおいて盛んに開催された。 米国機械製造技術協会(AMT)は1902年に創立されて、現在は既に国際工作機械及び機械製造業の重要なサービス機構と業界のイメージキャラクターになる。AMTは2004年に外高橋保税区に入り、且つ初めて「サービスセンター」の理念を導入し、十数年の発展を経て、中国のために150社あまりの有名なアメリカ製造業企業を誘致した。今回、AMT上海技術サービスセンターが新しく落成した外高橋国際工作機械センターに入るのは、アメリカ工業インターネット化のエンティティユニットを展示し、更に多くの先進的な加工理念と技術をもたらし、外高橋保税区の国際インテリジェント製造サービス産業園区建設に対して積極的に推進するという役割を果たす。


November 29, 2017

上海自由貿易試験区芸術品取引センターはサービス機能を拡張

11月18日、2017年全国大学生芸術年度展覧会——「アカデミーの光」特別展覧は上海センターにおいて幕を開けた。これらの作品は中国画、油絵、版画、彫刻等多種類のカテゴリーを含み、集中的に中国大学生及び青年芸術家の創作の新しい面影を表した。  「海上芸術スーパースター・優秀青年芸術家賞」も当日で発表された。この賞は大学生芸術の「アカデミー賞」と呼ばれ、8名の最も潜在力を有す若い芸術家及び優秀賞を10名選出した。


November 21, 2017

アゼルバイジャン産お酒は初めて上海自由貿易試験区に「取り入れられる」

11月13日、アゼルバイジャンの在中国ビジネス代表者テイマー・ナディログル(Teymur Nadiroglu)とアゼルバイジャン輸出・投資基金副総裁ユシフ・アブドゥライェフ(Yusif Abdullayev)は13社のアゼルバイジャンの酒類メーカーを率い、外高橋酒類展示取引センターを訪問し、重厚な歴史感が漂うお酒を推薦して紹介した。これはアゼルバイジャン政府主管部門が我が国「一帯一路」提唱に応えて、上海自由貿易試験区を初めて訪問して推奨するのである。


November 21, 2017

中国(上海)自由貿易試験区検験検疫における

11月15日午後、上海入出国検験検疫局は上海自由貿易試験区管理委員会と共同で浦東新区政府において記者会見を開催し、世間に中国(上海)自由貿易試験区検験検疫における正確的に絞ったサービス計画を発布した。 今回上海国家品質監督検験検疫局が発布した10項目の措置は、いずれも事前に広く調査研究を行い、企業と地方政府及び自由貿易試験区管理委員会のニーズを聞き取ることを踏まえ、国際にドッキングし、数多くの企業の条件にあてはまった一連の業務イノベーションと正確的に絞ったサービス措置である。品質監督検験検疫総局の十分な授権、全力な支持と心を込めた指導の下で、上海自由貿易試験区においてパイロット事業として先行し、成功経験を蓄積した後、一部の措置をできるだけ速く上海市ないし全国範囲でコピー・普及する。


November 14, 2017

自由貿易試験区保税区エリアは外国人向けサービスのシングルウィンドウ拡張機能をスタート

11月3日午後、自由貿易試験区保税区エリア外国人向けサービスのシングルウィンドウ協力覚書調印式は外高橋保税区において盛大に行われた。 自由貿易試験区保税区管理局及び公安局自由貿易試験区分局は市華僑弁公室、上海検験検疫局等職能部門と手を携え、政府関連職能部門間の協力を全面的に強めることを巡らし、既存のシングルウィンドウに対して機能重合を行った、且つ更に多くの便利な企業サービス項目を溶け込み、外国人証明書業務シングルウィンドウから外国人向けサービスのシングルウィンドウへの機能グレードアップを実現し、開放度が最高の自由貿易試験区を建設ために必要な海外人材に一流のサービスを提供する。


November 14, 2017

上海自由貿易試験区はアメリカコンウェイグループ「サイトセレクション」雑誌の「アジア・太平洋地域トップクラス自由貿易試験区」に入選

先日、アメリカコンウェイグループ傘下の「サイトセレクション」雑誌は世界の自由貿易試験区に向けて評価と票決を行った。上海自由貿易試験区は「アジア・太平洋地域トップクラス自由貿易試験区」の評価を獲得した。 2017年11月9日午後、上海自由貿易試験区管理委員会副主任陳希同志は新区政府においてコンウェイグループ総裁アダム・ジョーンズ・ケリー氏一行と会見した。 陳希同志は上海自由貿易試験区が「サイト・セレクション」雑誌の「アジア・太平洋地域トップクラス自由貿易試験区」に入選することに感謝の意を表し、アダム氏のご来訪を熱烈に歓迎した、且つ今後双方がコミュニケーション・交流を強め、往来関係を建立する、と希望した。


November 07, 2017

中国(上海)自由貿易試験区は公式イメージムービーを送り出した

上海自由貿易試験区が異なる対象の需要者における影響力を向上させ、自由貿易試験区の改革革新精神と力を表すため、上海自由貿易試験区管理委員会は三ヶ月間の準備と撮影を経て、11月3日「上海自由貿易試験区イメージムービー」を正式に送り出して押し広めた。 この作品は約2分間で、平民化の視点から、簡潔で素直な言葉を以て五人の人物とそれぞれ自由貿易試験区との物語を通して、投資、貿易、金融、発生時・事後監督管理、政府職能転換の五つの面から上海自由貿易試験区の「大胆に試み、大胆に突き進み、自主性を高める」という改革革新精神を表す。


ご投資について